家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

------------------ 球陽巻13-1 ------------------

  • [★★-- msearch版球陽全文検索ができます。ここをクリックして検索してください --★★]


  • [★★-- mamas版 球陽全文検索ができます。ここをクリックして検索してください --★★]


  • [本文0969]二十一年、諸役座並に蔵庫を池上地に移修す。〔鄭〕
  • [本文0970]附 米倉を城外に移し作る。〔鄭〕
  • [本文0971]沙汀地を賜ひて以て家宅と為す。〔鄭〕
  • [本文0972]御料理座に大屋子一員を加置す。〔鄭〕
  • [本文0973]始めて御近習三員を加ふ。〔鄭〕
  • [本文0974]水蔵を読谷山駅宅に創造す。〔鄭〕
  • [本文0975]神里邑の女真加戸、病死して復甦る。〔鄭〕
  • [本文0976]真壁間切の伊礼、恭しく褒奨を蒙る。〔蔡〕
  • [本文0977]始めて首里・久米村・那覇・泊等の職人の税銭を免ず。〔鄭〕
  • [本文0978]久米島の上間・安里、始めて馬艦を造りて深く褒嘉を蒙る。〔毛〕
  • [本文0979]始めて照泰寺に知行十二斛を賜ふ。〔毛〕
  • [本文0980]始めて、爵位有る者は、題請して、爵位を革めて以て拷問を用ふることを止む。〔毛〕
  • [本文0981]先王の神主は、改めて屏牌を用ふ。〔毛〕
  • [本文0982]始めて模合の法を立て以て貴家を助く。〔毛〕
  • [本文0983]西殿御番筑登之六員を裁去す。〔毛〕
  • [本文0984]下庫理御番親雲上六員を裁去す。〔毛〕
  • [本文0985]始めて下庫理に徹夜点燈し、並びに数員を加設して宿衛を為すことを許す。〔毛〕
  • [本文0986]申口官月番筆者一員を加設す。〔毛〕
  • [本文0987]始めて、正月・七月、王、三寺に幸し、楽を奏することを止む。〔毛〕
  • [本文0988]改めて御客屋守の座敷官二員・筆者二人を設く。〔毛〕
  • [本文0989]粟国島夫地頭一人を加設す。〔毛〕
  • [本文0990]金御蔵を改名して銭御蔵と日ひ、銭御蔵を御用酒御蔵と曰ふ。〔毛〕
  • [本文0991]金奉行を改名して小細工奉行と曰ふ。〔毛〕
  • [本文0992]行者役に俸米を加賜し円覚寺に住居せしむ。〔毛〕
  • [本文0993]始めて先王の法事ある毎に王子並びに法司官、廟に在りて恭しく礼を行ふことに定む。〔毛〕
  • [本文0994]春秋二仲の崇元廟の祭品は、御料理座をして之れを調へしむることに改定す。〔毛〕
  • [本文0995]那覇作事二人を加設し、共計六名なり。〔毛〕
  • [本文0996]大台所庖丁一人を減去す。〔毛〕
  • [本文0997]始めて照堂僧・亭僧・知事僧に切米を賜ふ。〔毛〕
  • [本文0998]始めて茶園を棚原の山地に闢く。〔鄭〕
  • [本文0999]勘定座、改めて毎月査明の規を立つ。〔蔡〕
  • [本文1000]始めて組物勢頭に年俸を給す。〔鄭〕
  • [本文1001]二十二年、天久宮を聖視寺の地に移建す。〔鄭〕
  • [本文1002]宜野湾邑の津波は生質至孝にして褒嘉を蒙る。〔鄭〕
  • [本文1003]野嵩邑の島袋は賦性至孝にして幸に褒嘉を荷く。〔鄭〕
  • [本文1004]屋嘉比邑の耕作当宮城、新に其の井水を造る。〔鄭〕
  • [本文1005]始めて東苑に筆者両人を置く。〔鄭〕
  • [本文1006]王、向世恩等に命じて天王寺を改修せしめ、大殿を以て王妃の廟と為す。
  • [本文1007]正月、公司より白儒~イを各寺の神主に奉献することに改定す。〔鄭〕
  • [本文1008]二十三年、法司蔡温に命じ始めて官僚に山林の法を教へしむ。〔鄭〕
  • [本文1009]始めて山奉行及び津口勤番等を各処に設く。〔鄭〕
  • [本文1010]新に検官一員を各県に設く。〔鄭〕
  • [本文1011]馬世竜・向賢範、牧港橋を改修す。〔鄭〕
  • [本文1012]年浴・柴指・鬼餅等の日を改定す。〔鄭〕


  • ------------------ 球陽巻13-1 ------------------

  • [★★--足跡をのこしていただけるならここをクリックしてコメントをどうぞ--★★]