家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

------------------ 球陽巻13-2 ------------------

  • [★★-- msearch版球陽全文検索ができます。ここをクリックして検索してください --★★]


  • [★★-- mamas版 球陽全文検索ができます。ここをクリックして検索してください --★★]


  • [本文1013]附 年浴一説、柴指一説。〔鄭〕
  • [本文1014]法司蔡温、羽地川を改修す。〔鄭〕
  • [本文1015]毛健元・孟令聞、美栄橋を改修す。〔鄭〕
  • [本文1016]始めて暦役相附に年俸を給す。〔鄭〕
  • [本文1017]平安座島に母子有りて共に海水に溺れ、母は死し、其の女は死せず。〔蔡〕
  • [本文1018]始めて正月・七月、公司より御嘉礼並に立御菓を出献することを定む。〔鄭〕
  • [本文1019]貢船の直庫二名に各上布を賜ひて褒奨す。〔鄭〕
  • [本文1020]改めて俸米を諸浦並に外島の在番に賜ふ。〔毛〕
  • [本文1021]改めて普請奉行を置く。〔鄭〕
  • [本文1022]伊平屋総地頭職は、永く功徳の臣士に賜ふことに改定す。〔鄭〕
  • [本文1023]二十四年、向文思・向英等、国中の川江を改修す。〔鄭〕
  • [本文1024]向得礼に命じ、~メて入り、糸機織の法を学ばしむ。〔蔡〕
  • [本文1025]儲蓄倉を池上の地に創建す。〔鄭〕
  • [本文1026]蔡法司、諸郡の山林を巡見し、村を各処に移す。〔鄭〕
  • [本文1027]識名邑に雷隕ちて人を撃つ。〔鄭〕
  • [本文1028]始めて禁城看夜の官員に雨靴を給す。〔鄭〕
  • [本文1029]大里駅館を与那原邑に移建す。〔鄭〕
  • [本文1030]庫理一座を大台所の西地に創建す。〔鄭〕
  • [本文1031]石嘉波邑を瀬底島に移建す。〔鄭〕
  • [本文1032]始めて聞得宮の東西南の宅を裁ち、以て曠地となす。〔鄭〕
  • [本文1033]始めて楷船に作事を置くことを定む。〔鄭〕
  • [本文1034]前川邑を仲地原に移す。〔鄭〕
  • [本文1035]始めて良医の相付寄役三員を置く。〔鄭〕
  • [本文1036]始めて進貢正議大夫に与力を附給することを定む。〔鄭〕
  • [本文1037]二十五年、法司向汝楫、国中の田地を改正す。〔鄭〕
  • [本文1038]向秉政、内間西殿を重修し、改め蓋ふに瓦を以てし、且四に竹墻を囲す。〔鄭〕
  • [本文1039]司暦官を司憲書官と改称す。〔鄭〕
  • [本文1040]具志邑の真境名、一百歳、以て褒奨を蒙る。〔鄭〕
  • [本文1041]雌鶏変じて雄鶏と為る。〔鄭〕
  • [本文1042]阿嘉村の大嶺、賦性至孝にして、以て褒奨を蒙る。〔鄭〕
  • [本文1043]泉崎村医生、南日枚に、 一柑樹有りて、子を結び祥を呈す。〔蔡〕
  • [本文1044]始めて貢船の作事・五主、楷船の船頭・楫取に赤八巻を給戴することを定む。〔鄭〕
  • [本文1045]始めて渡名喜島に目指一名を置く。〔鄭〕
  • [本文1046]始めて、未だ家統を襲がさる按司の見朝並びに儀者・赤頭を定む。〔鄭〕
  • [本文1047]始めて燈籠を看夜人に給し、以て城内を巡らしむ。〔鄭〕
  • [本文1048]始めて御使者を伊平屋島に遣はし、阿母加那志を弔祭せしむ。〔梁〕
  • [本文1049]姑米山在番両員に俸米伍斛を加賜す。〔梁〕
  • [本文1050]読谷山郡瀬名波邑を久良美知屋原に移し立つ。〔梁〕
  • [本文1051]真和志・南風原・西原三郡の田地の、首里・那覇・泊邑と雑交するは、皆人宅と成す。〔梁〕
  • [本文1052]太平山池間邑、民居繁衍し、伊良部島に移す。〔梁〕
  • [本文1053]普救類方の医書を諸郡の検者に頒賜す。〔梁〕
  • [本文1054]国書院の看夜の官員を加増し、南殿を看守するを裁免す。〔梁〕
  • [本文1055]二十六年、始めて御筆~額並に石碑を先王の旧宅に建つ。〔鄭〕
  • [本文1056]島袋邑の比嘉、年一百歳にして以て褒奨を蒙る。〔鄭〕


  • ------------------ 球陽巻13-2 ------------------

  • [★★--足跡をのこしていただけるならここをクリックしてコメントをどうぞ--★★]