FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

------------------ 球陽巻8-1 ------------------

  • [★★-- msearch版球陽全文検索ができます。ここをクリックして検索してください --★★]


  • [★★-- mamas版 球陽全文検索ができます。ここをクリックして検索してください --★★]


  • [本文0527]十五年、冊封使、国に至り並びに御筆の~額を賜ふ。〔鄭〕
  • [本文0528]今番、諸僧の、銀両を募化し~ヨびに、開鉢して、米銭を乞ふを禁止す。〔梁〕
  • [本文0529]聖祖、緞疋を加賜す。〔鄭〕
  • [本文0530]十六年、聖祖、緞幣を加賜す。〔鄭〕
  • [本文0531]寺社奉行と改称す。〔鄭〕
  • [本文0532]十七年、不動像を護国寺に移安す。〔鄭〕
  • [本文0533]宮古公蔵三座を火焼す。〔鄭〕
  • [本文0534]百工、朔望に衣冠して見朝することを諭定す。〔鄭〕
  • [本文0535]始めて耳目官に与力役を附賜するを定む。〔毛〕
  • [本文0536]始めて宮古島・八重山島大阿母の坐座を定む。〔毛〕
  • [本文0537]始めて祥雲寺・桃林寺住僧の三年交代を定む。〔毛〕
  • [本文0538]真境名阿母、銀河を欺~rし、波の為に害せらる。〔梁〕
  • [本文0539]十八年、始めて鐘を禁城の中門に懸く。〔鄭〕
  • [本文0540]硫黄城<硫^メ城>の拝殿を創建す。〔鄭〕
  • [本文0541]十九年、始めて芥隠の僧像を塑して以て円覚寺に安んず。〔鄭〕
  • [本文0542]与那城郡、海水漲退すること三次なり。〔鄭〕
  • [本文0543]葉壁山の玉陵を改修す。〔鄭〕
  • [本文0544]始めて沙吏長を設く。〔鄭〕
  • [本文0545]二十年、清の聖祖、倶に貢船の税を~痰オ、及び人数を増すを許す。〔鄭〕
  • [本文0546]八重山の海鳥、人恩に啣謝す。〔鄭〕
  • [本文0547]竜福寺の獅像の腹内に、現に稲穀を存す。〔鄭〕
  • [本文0548]高所に座敷奉行一員を加置す。〔鄭〕
  • [本文0549]観音像を久志郡に請安す。〔鄭〕
  • [本文0550]二十一年、塩屋村の鉄匠の舎に、倏ち黒衣在り。〔鄭〕
  • [本文0551]御系図官を設置す。〔鄭〕
  • [本文0552]始めて御書院親方並びに当官に各知行高を賜ふことに定む。〔梁〕
  • [本文0553]瓦以て改めて内間東殿を蓋ふ。〔鄭〕
  • [本文0554]志堅原比屋、死後三絃を看るを求む。〔鄭〕
  • [本文0555]瀬洲村、源河村に属す。〔毛〕
  • [本文0556]始めて真和志間切花城村を廃す。〔毛〕
  • [本文0557]始めて聖家僧寺の知行高を減ず。〔毛〕
  • [本文0558]獅子形を作りて八重瀬に向け、以て富盛村の火災を防ぐ。〔毛〕
  • [本文0559]板敷を石橋に改修す。〔鄭〕
  • [本文0560]二十二年、御系図中取三員を設置す。〔鄭〕
  • [本文0561]葉嘉永、宇平橋を改修す。〔鄭〕
  • [本文0562]聖祖、貢物の海螺殻を免ず。〔鄭〕
  • [本文0563]始めて姓を群臣に賜ふ。〔鄭〕
  • [本文0564]始めて、吟味官に擢でらるる者の城に進みて拝謝することに定む。〔毛〕
  • [本文0565]小波蔵邑、~ム次災殃し、乞ひて其の田畝を還す。〔鄭〕
  • [本文0566]宮平邑の新垣、鬼の為に眩せらる。〔鄭〕
  • [本文0567]始めて唐栄の官員、薦挙して以て総理唐栄司を授くることに定む。〔梁〕
  • [本文0568]二十三年、始めて聞得大君加那志、親しく烏帽子井に到るを定む。〔鄭〕
  • [本文0569]関帝王の神像を創建す。〔鄭〕
  • [本文0570]羽地郡松田村、本部我部村に属す。〔毛〕
  • [本文0571]役人一員を算用座に設置して以て宿衛を為さしむ。〔毛〕
  • [本文0572]尚巴志王・尚円玉に献帛・献爵の礼を加祭す。〔毛〕


  • ------------------ 球陽巻8-1 ------------------

  • [★★--足跡をのこしていただけるならここをクリックしてコメントをどうぞ--★★]