楽天市場
FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪

------------------ 球陽附巻4-1 ------------------

  • [★★-- msearch版球陽全文検索ができます。ここをクリックして検索してください --★★]


  • [★★-- mamas版 球陽全文検索ができます。ここをクリックして検索してください --★★]


  • [附巻0157][尚泰王]四年正月初三日、日本土佐国人有りて、杉板に坐駕して摩文仁郡小渡村の浜に来到す。
  • [附巻0158]本年、新に種痘の法を設け、世人をして之れを植ゑしむ。
  • [附巻0159]本年、薩州、向氏板良敷里之子親雲上朝忠の功労を褒嘉し、金片を賞賜す。
  • [附巻0160]五年壬子、疫癘流行の時、留国の日本各官の、米銭を動発して各村の貧家に派給する有り。併びに其の医士の、遍く療治を行ふ有り。
  • [附巻0161]本年九月二十六日、日本肥後国天草郡小宮地村の人有りて、三端帆小船一隻に坐駕し、伊平屋島我喜屋村の浜に漂到す。
  • [附巻0162]本年、飛船の水梢等を褒嘉し、各爵位を賜ふ。
  • [附巻0163]六年癸丑、琉球館蔵方用聞坂元貞右衛門の厚志を褒嘉して物件を賞賜す。
  • [附巻0164]本年、飛船水梢の功労を褒嘉して、皆、爵位を賜ふ。
  • [附巻0165]七年甲寅、飛船水梢を褒嘉して、各、爵位を賜ふ。
  • [附巻0166]八年乙卯、飛船水梢を褒嘉して各爵位を賜ふ。
  • [附巻0167]九年丙辰正月十二日、西洋船一隻の、洋に在りて、武氏渡名喜親方宗珍を救護し、那覇洋面に到来する有り。
  • [附巻0168]本年、飛船水梢等を褒嘉して、皆、爵位を賜ふ。
  • [附巻0169]十年丁巳、飛船水梢を褒嘉して各爵位を賜ふ。
  • [附巻0170]本年、特に船隻を遣はし、薩州人の貨を装載して、沖永良部島に解送す。
  • [附巻0171]本年、向氏大湾親雲上朝忠を褒嘉して、度支・申口等の席に陞せ、併びに吟味役の禄を賜ふ。
  • [附巻0172]本年、国人をして薩州の人員に従ひ、薬料・器具を製成するの法を学習せしむ。
  • [附巻0173]本年、勝連郡の人民を褒嘉して各爵位を賜ふ。
  • [附巻0174]本年、使を薩州に遣はすの挙を停止す。
  • [附巻0175]十一年戊午四月、帆桁二本、八重山島崎山村の属、麻川村加伊路洋面に流来する有り。
  • [附巻0176]本年七月十八日、飛船水梢等を褒嘉して各爵位を賜ふ。
  • [附巻0177]十二年己未、飛船水梢等を褒嘉して各爵位を賜ふ。
  • [附巻0178]本年、日本奥州の人有りて、太平山に漂到して、那覇に送り来る。即ち令して、倭船に附搭して薩州に解送す。
  • [附巻0179]本年、医生呉徳義謝花筑登之親雲上舒保を遣はし、葉壁山に在りて牛痘を続種せしむ。
  • [附巻0180]本年、倭船一隻の姑米山に漂到する有り。
  • [附巻0181]本年、尚健伊江王子朝忠等に命じて獄務を判断せしむ。
  • [附巻0182]本年、倭船一隻の馬歯山に漂来する有り。
  • [附巻0183]十三年庚申三月初八日、日本豊後の国三佐村の人、十四端帆船一隻に坐駕して、名護郡川田村の洋面に漂到する有り。
  • [附巻0184]本年、獄務の未だ断ぜざるに因り、特に向有恒宜野湾親方朝保・向能達阿波根親方朝興両員に命じて、加へて奉行と為し、審行判断せしむ。
  • [附巻0185]本年、向永功牧志親雲上朝忠を将て八重山に放流す。
  • [附巻0186]本年、馬克承小禄親方良忠を将て照泰寺に禁ず。
  • [附巻0187]本年、罰して向汝霖亡恩河親方朝恒の爵位を奪ふ。
  • [附巻0188]本年、飛船水梢等を褒嘉して各爵位を賜ふ。
  • [附巻0189]本年、飛船水梢等を褒嘉して各爵位を賜ふ。
  • [附巻0190]本年、飛船水梢等を褒嘉して各爵位を賜ふ。
  • [附巻0191]本年、飛船水梢等を褒嘉して各爵位を賜ふ。
  • [附巻0192]十四年辛酉、始めて銅銭一文を将て鉄銭一文に抵用す。
  • [附巻0193]本年、罪人牧志を将て旧に仍りて監裡に禁ず。
  • [附巻0194]十五年壬戌、飛船水梢を褒嘉して各爵位を賜ふ。
  • [附巻0195]本年、薩州の命に因り、犯人牧志を召して、之れが為に照料せんとし、法司官向有恒宜野湾親方朝保・御鎖側官馬文英金武親雲上良智等を遣発す。
  • [附巻0196]十六年癸亥、薩州、四文銭一文を将て鉄銭八文に抵用し、銅銭一文を将て鉄銭四文に抵用するに因り、本国も亦、此くの如く照行せしむ。
  • [附巻0197]本年、定価司を罷退す。
  • [附巻0198]本年、飛船水梢等を褒嘉して各爵位を賜ふ。
  • [附巻0199]本年、飛船水梢等を褒嘉して各爵位を賜ふ。
  • [附巻0200]本年、飛船水梢等を褒嘉して各爵位を賜ふ。
  • [附巻0201]本年、太守の命有るに因り、久高島人民四名を遣はし、前みて薩州に抵る。
  • [附巻0202]本年、皇上に奉献するの金~鞘の腰刀・銀~鞘の腰刀各二把は、薩州の運来甚だ遅緩を致すに因り、即ち国に在りて鋳造せしめて以て奉献を為す。
  • [附巻0203]十七年甲子二月、薩州、四文銭一文を将て銅銭六文に抵用し、銅銭一文を将て鉄銭一文に抵用するに因り、本国も亦此の如く照行せしむ。
  • [附巻0204]本年八月、定価司を罷退す。
  • [附巻0205]本年、久高島人民五名を褒嘉して各爵位を賜ふ。
  • [附巻0206]本年、小禄郡小禄村上原筑登之・照屋筑登之、大嶺村上江洲筑登之等を褒嘉して各爵位を賜ふ。
  • [附巻0207]本年九月、薩州、銅銭一文を将て鉄銭三文に抵用するに因り、本国も亦此くの如く照行せしむ。
  • [附巻0208]本年、飛船水梢等を褒嘉して各爵位を賜ふ。
  • [附巻0209]十八年乙丑二月、薩州、銅銭一文を将て鉄銭四文に抵用す。
  • [附巻0210]本年、与那国島に多く物件の流来する有り。
  • [附巻0211]本年、国頭郡謝敷村の比嘉筑登之、波多武国に飄到して日本に転送せられ、飛船の直庫内間に跟随して以て国に帰る。
  • [附巻0212]本年、久高人民を褒嘉して爵位を賞賜す。
  • [附巻0213]本年以来、産物を督理するの員役を罷退す。
  • [附巻0214]十九年丙寅八月十一日、異国船一隻の、泊洋面に到来する有り。
  • [附巻0215]二十年、国頭宇嘉村人民三名、夏運送船に附搭して回国す。
  • [附巻0216]本年、鳥小堀村の奥里子、具志川王子荷方船の船主に随ひて国に回る。


  • ------------------ 球陽附巻4-1 ------------------

  • [★★--足跡をのこしていただけるならここをクリックしてコメントをどうぞ--★★]